« 麒麟の翼 | トップページ | Twitter »

図書館戦争 革命のつばさ

お久しぶりです。
何だか今年はいろんな仕事があったり、新婚旅行に行ったりと、忙しいけど幸せそうな1年になりそうです。
ま、仕事ってのはある内がありがたいんだろうけどね。
さて、久しぶりに映画観ました!
超人気作家・有川浩が原作の「図書館戦争」シリーズ劇場版、「図書館戦争 革命のつばさ」です。
私も原作ファンであり、またアニメ版のファンでもあるため、書店での告知以来楽しみにしていました。
それを久々に公開初日に観てきた訳です☆
いやぁ、裏切らない!!
原作全部読んだ、アニメも観てたという自分も、大満足です。
もちろん劇場公開用に端折ったり、いじったりはしている(特に裁判の流れや世論の盛り上がり方は…)ものの、大筋は原作通り。
熱くなったシーンや好きなシーン、各キャラの素敵さやムズ痒い恋愛模様wもしっかり描かれており、極上のエンターテイメントに仕上がっています。
ノイタミナでのアニメ版以来待っていた甲斐がありました(^-^)
物足りないこともあるけど、小説とアニメの違いは割り切っても十分に楽しめました。
満喫です☆
また原作を読み返して、アニメも復習してからもう一度観に行きたい(≧ω≦)
blu-rayも買いですね、これは。
最近は公開やら何やら、のんびりした土曜日が過ごせなかったけど、今日はいい日でした。
結局SPECもコナンも観られなかったけど、図書館戦争が素晴らしかったから、まぁいっか(笑)
次は細田守監督の最新作「おおかみこどもの雨と雪」を観に行きたいと思います。
その前に「愛と誠」かな!?

|

« 麒麟の翼 | トップページ | Twitter »

文化・芸術・娯楽・趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260951/45680567

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館戦争 革命のつばさ:

« 麒麟の翼 | トップページ | Twitter »