« 新世界より | トップページ | 陰日向に咲く »

地震

強い地震がありましたね。

情報が錯綜する中で見た被災地の状況は、言葉にも言い表せないほどのものでした。

幸いにして、教育活動中の職場では大きな事故もなく、子ども達は無事に保護者に引き取られていきました。

避難訓練の成果の賜物だと、つくづく感じます。

私の方も、公共交通機関を使用しない通勤なので、帰宅困難者になることもなく帰れました。

この時ほど自転車通勤でよかったと思ったことはありません。

こういう時に、都心の脆さを感じますね。

未明に新潟地方の地震もありましたが、家族や祖父母、友人達の無事も確認出来ました。

その情報がどんなに安心することか…被災された方には申し訳ないですが、とりあえずよかった。

そして、輪番停電。

まさか日曜のあんな時間に決定していくものだとは思わず、寝るに寝られず。

ネットを使って情報収集をするも、混線状態で思うようにいかず、結局日付が変わってしまった。

報道やネット内の情報も錯綜しており、結局のところどうなるのかってのがよく分からないまま、やっぱり自転車でとりあえず学校へ行きました。

今日は臨時休校、その後の対応について協議され、今週中の流れが決まりました(ここでは割愛)

その中でやはり話題になるのが、今回の輪番(計画)停電。

有益な情報が乏しく、動くに動けないというのが正直なところ。

あるのか、ないのか、あるとしたらいつなのか、グループはどう分かれたのかなど、詳細が分からな過ぎた。

出てきた情報だけでは足りなさ過ぎた(東電から出されたグループ・時間帯と、対応する自治体が出した停電時間帯が異なることとか)

もう訳が分からない、しかも遅いし。

「とりあえず言っといて、やってみてから今後を考える」というような体制が見えてしまい、焦れてしまう。

しかも「やる」と言ってやらないってのが続いたため、更なる混乱を招いたんじゃないか。

午前中は「予想量よりも下回った」というけど、それはJRをはじめとした交通機関が運休したことに大きく起因すると思う。

最初の計画停電に関する情報開示が遅れたことが、電車の運休情報を得るのが遅れて混乱を招いたんだろうなぁ。

でも、そこで「大丈夫そうだから電車出します」では、元々の運休による混乱が更に増大するだけでしょうね。

それに各自治体も結局どうなるのか分からないから、対応が後手後手になってしまい、ますます混乱してしまう。

だからやっぱり、やるならやった方がよかったと思う、短時間でもね。

とにかく、今日の動きをしっかりと分析して、明日からはこのような混乱が生じないことを祈りたいものです。

しかも4月いっぱい続くのであれば尚更ね。

今夜も報道番組で情報集めをしようと思います。

そうそう、何だか石油危機の時みたいにスーパーに行列が出来たり、品薄状態が出たりしているようですが、そうやって殺到するから品薄になるんだろうとか思ったり…

長い目で見て、しっかりと推移をとらえてからであれば、流通面での混乱は避けられるんじゃないかと思ったり…

買い物は必要最低限にして、被災地を優先して流通させることがいいんじゃないのかなぁ。

まぁこの1週間、まだまだいろいろな動きがありそうなので、しっかりとその行く先を見据えて行動していきたいと思います。

学校の方も、子ども達の不自由がないように頑張ります。

|

« 新世界より | トップページ | 陰日向に咲く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

早ッ!!Σ( ̄ロ ̄lll)
うちも泣いている子いたけど、そういう子にこそ学校には皆を守れる先生がいる、ってことの安心感をあげたいもんです。
今週はうちも午前授業だけど、来週の年度末の残りはどうなることやら…
それにしても、子ども達の行動力とか実行力には、いつも驚かされるね(^ω^)
「おほなゐ」の指導案、私も実践したいのでちょうだいね(笑)
あ、音源はあるから(爆)
さぁ、年度末まであと数日。
まだまだいろんな懸案事項が残るけど、頑張ろうね☆
忘年度会、やろう( ´_ゝ`)

投稿: D | 2011年3月14日 (月) 22時18分

さいたまのべんじゃみんです(´ω`)

うちも普段の訓練の成果か、泣いてしまった子もいたけど、子どもたちは冷静だったよ。ちょっと前に道徳で阪神大震災の話をしてたのも大きかったようで(おほなゐ聴かせました(笑))
地震後、隣町が震度6弱だったことを知り、青ざめましたが…耐震工事ありがたや。

わが勤務校は今日が最後の給食となり、明日以降は午前帰りとなります。最後の給食だから絶対残さない指令を出しました(笑)
いつも腕白な子たちが自分達で節電を呼びかけに校内を回り始めたのを見て、泣きそうだったのは秘密です。
…後で「先生の指示ですか?安全上暗いとねぇ…」とお叱りを受けてしまいましたが(^_^;)

こちらも昨日仙台のいとこの安否が確認できて安心してるとこです。
まだまだ不安は多いけど、子どもたちや地域にできる限りの笑顔と安心を届けるのが、我々教員の指名だよね!
大変だけど、頑張ろう。

チャリに頼れない自分は、シャッターが下りてる駅を横目に3駅隣へ徒歩通勤…明日は電車動いてくれるかなぁ。

投稿: べんじゃみん | 2011年3月14日 (月) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260951/39227768

この記事へのトラックバック一覧です: 地震:

« 新世界より | トップページ | 陰日向に咲く »