« 南へ | トップページ | 新世界より »

親不知

最近、頬の内壁に痛みを感じていました。

鏡で見てみると、縦に傷が付いていて口内炎になっているようでした。

恐る恐る歯に触れてみると…何か欠けてる!?

あるはずの形の歯がなく、しかもめっちゃ尖ってるΣ( ̄ロ ̄lll)

明らかにそれによる傷だと判断出来ました。

そこで翌日、後2をもらって駅前の歯医者さんに駆け込みました。

前もって口コミを調べておき、勤務場所からの位置と照合してベストな歯医者を選択。

原因は、親不知の虫歯による欠損。

虫歯が進行して歯が削られていて、それが不運にも口内炎を作っているとのこと。

すぐその場の決断で抜歯を選択、その日の内に処置してもらいました。

最初はめちゃめちゃ緊張していたけど、評判の通りとても丁寧で、優しい感じが信頼がおけました。

説明も分かりやすく、麻酔も痛くなく、抜歯もすぐ終わりました。

結構複雑な形をしていたらしいけど、すっきりと抜けたそうです。

うん、いい選択出来た♪

抜いた歯を見せてもらうと、「あー、ここね」と分かるほど歯が尖ってました。

確かに根っこの部分が変な形になってたけど、きれいさっぱり抜けてよかった。

十数年振りの歯医者さん、やはり今までの積み重ねか虫歯の種がちょこちょこ見られる(痛くないのは神経まで達してないからだそうで)とのことで、このまま引き続きお世話になることになりそうです。

うん、今の内に治せるところは治しておければいいよ。

来年度になったらどんだけ忙しくなるんだか分かったもんじゃないし…

処置は早い方がいいだろうしね。

歯を抜いた後もそんなに痛むことはなく、翌日の学習発表会にも支障はありませんでした。

この日も後2で抜歯創の消毒をしに行きましたが、何の問題もないとのこと。

本当に安心です。

また来週経過観察をして、順次その他の治療を進めていく予定です。

きれいさっぱりと新年度を迎えたいものです。

皆さんも歯はお大事に。

はぁ、来週も学校公開か…しんどい(T_T)

|

« 南へ | トップページ | 新世界より »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260951/39037775

この記事へのトラックバック一覧です: 親不知:

« 南へ | トップページ | 新世界より »