« 踊る大捜査線 THE MOVIE 3―ヤツらを解放せよ!― | トップページ | 悪人 »

BECK

いよいよ始業式を迎え、2学期が始まりました!!

授業の方も始業式の翌日からほとんどの学年で始まり、1学期の復習を丁寧にやったり(皆かなり忘れているんだもの)、夏休み中の出来事を話したりしながら、少しずつエンジンをかけていきたいと思います。

2学期は各学年で大きな単元がごろごろしているので、1学期以上に頑張りたいと思います☆

調整が残っているのは…何とか消化しなきゃ。

2学期は運動会に展覧会と大きな行事も続くので、休める時に休んでおきます。

ちなみに、私は運動会の方の担当です。

やったね。

早速パワポを使ってプログラムを作り始めました(出来上がりのしかなくて、データが引き継がれてないから一から作り直しorz)

応援団の方はまだ先かな??

校庭のロープを張り直して熱中症になりかけ、今年の夏(残暑!?)の厳しさを改めて実感。

これからはスポーツドリンク持って行こう。

始まって3日、まだあんまり追い詰められていないのでちょっと早めに帰れています。

そして土曜日は楽しみにしていた「BECK」を観てきました!!

ハロルド作石原作の同名ロック漫画の映画化、最近私の中で注目度急上昇の佐藤健、帰国子女という立場を活かして同様の役を演じる水嶋ヒロ、そして向井理や桐谷健太など人気若手俳優を起用し、監督は堤幸彦。

そりゃ観るしかないっしょ。

私は原作を知らないので、何の先入観もなしに観てきました。

結果は…まぁまぁでした。

ストーリー自体にはそんなに違和感はなかったのですが、どうも薄っぺらい感じがしてしまいます。

原因は何かと考えると、やはり原作の長さかと。

原作は34巻にわたる大作で、エピソードを選んだとしてもどうしても必要になるものはある訳で、それがツギハギ感に繋がってしまうのかと。

もう少し掘り下げて欲しいところとか、結局どうなったのか分からないようなところとかあって、それは原作を読んだ人しか分からないのかもね。

原作を知る人にとっては「なぜあのエピソードを入れない!?」とかあるんでしょう(事実、私も他の作品でそう感じることはありますし)が、まぁでも原作を読んでいなくても大まかな流れとか内容とか感覚とかは掴めるようになっています。

だから「薄い」のかもしれないけど。

それよりも最後まで不満だったのが…これはネタバレで言えません。

せっかくそういう映画なんだからそこはちゃんと描いて欲しかった。

原作者の意志であり堤監督の演出だからしょうがないし、確かに「それ」を描くのは難しいし、何をやっても批判しか出されないだろうからこれが最善の演出だったのかもしれないけど…

ちょっと残念です(何のことやら分からないですねwww)

でも役者陣は良かったです。

佐藤健は少しずつ成長するコユキにぴったりだったし、向井理は相変わらずかっこよくて全メンバーで一番かっこよかったし(ハナミズキよりずっといい)、何より桐谷健太!!

「ソラニン」では得意のドラムを披露して素敵な役を演じ、今回はヒップホップを披露。

ラストのライブで唄う「EVOLUTION」は本当に素晴らしかった!!

このライブを観るだけでも十分な価値がある…かな!?

とにかく最後はかなり胸がアツくなります。

だからこそやっぱり…(しつこい)

エンディングのオアシスの曲は元々好きなので、そこでもアツい気持ちになれます。

総じて、役者陣や多くの演出はさすがとは思うんですが、ストーリー展開と一部の演出が心残り。

ぜひDVDになった時に再録されることを期待します。

最後に、やはりどちらも「バンド」と「青春」を描いた作品として、「BECK」と「ソラニン」を比較してしまう自分がいます。

「ソラニン」のDVDを前日に買ったというのもあるんだけど(笑)

どちらにもいいところ・残念なところはあるのですが、個人的には「ソラニン」が好きです。

レビューを見てたりすると、やはり原作のいいところをどれだけ残せるかってのは大事だと感じます。

堤監督は「20世紀少年」でも分かるように、かなり原作を大切にし、出来るだけ近い映像を作る監督です。

しかし34巻もあるとさすがに長過ぎるのかもしれないね。

ソラニンは2巻だけですから、ほぼ忠実に描かれていました。

そしてラストのライブ。

宮﨑あおいの熱唱(DVDにはフルコーラスで入っています♪聴きたかったんよ*^v^*)は感動です。

BECKのライブはステージでド迫力のライブなんだけど、やはり少々残念なところもある(またそれか)ので…

ま、比較しちゃダメですよ(爆)

BECK、私はなかなか面白いと思いました。

中には「あんなひどい映画、久しぶりに観たよ」なんて言っちゃってるヤツもいましたが、人それぞれってことですし。

まずは原作を読んでみようと思います。

その後で映画をどう思うか…その時が来たらまた。

来週は学校公開だけど、「悪人」観に行くのかなぁ??

授業が本格的に始まってくるので、こちらもそろそろ本格始動だ!!

|

« 踊る大捜査線 THE MOVIE 3―ヤツらを解放せよ!― | トップページ | 悪人 »

小学校」カテゴリの記事

文化・芸術・娯楽・趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260951/36556539

この記事へのトラックバック一覧です: BECK:

« 踊る大捜査線 THE MOVIE 3―ヤツらを解放せよ!― | トップページ | 悪人 »