« 美女と野獣 | トップページ | トイ・ストーリー3 »

宇宙ショーへようこそ

人生で初めて、「稲光(電光!?)」というものを肉眼で見ました。

スッゲーかっこいい(不謹慎)んだけど、無意識に“恐怖”も感じるもんだと分かりました。

自然の力ってのは、やっぱ偉大なんですね。

さて今週は学習教室から始まりました。

子ども達の興味関心と教員の得意分野で構成される特別授業で、補習とは異なるものです。

この日は「いろいろな楽器に触れてみよう」でした。

家のAlan君も大活躍!!

子ども達も管楽器を楽しんでくれたみたいで、何人かは「2学期の休み時間」とか「今度学習教室に来た時に」など、まだまだ体験したいという気持ちも強いようです。

とても興味を持ってくれたようですね。

帰り際に「あ~、楽しかった」と心から漏らしているような子もいましたし。

いやぁ、なかなかの達成感、いい時間でした。

そうそう、アンサンブルもその日の朝に初合わせをして、どうにか形には出来たと思います。

正直、昔の方がもっといろいろ吹けたと思うけど、今出来る限りを聴かせられれば…

やっぱり「音源を聴く」ってのは大事だなぁ、と思いました。

これも含めて、とても楽しかったです(*^_^*)

また子どもと楽器や音楽の楽しさを共有できればいいな。

そしてそれがきっかけで音楽を始めたり続けたりしてくれたりでもすれば…♪

用務さんのベース(他にもギターも弾きます)が超カッコよかったです。

またどっかで、今度は他の楽器できる先生達も一緒になってアンサンブルしてみたいです。

その日のために、ちょこちょこ楽器に触れたらいいな☆

この日は定時帰りをし、映画を観てきました(だって、今週末で終わっちゃうから)

さすがに早く行き過ぎたので、漫画を買ったり探したりして、食事も済ませておいて、いざ鑑賞。

レイトショーで、「宇宙ショーへようこそ」を観てきました。

ずっと観たかったのよね(^_^;)

まず感じたのが、表情が豊かということ。

ちょっとした表情とか微妙な変化がしっかりと描かれているなぁ、と。

そして、宇宙や宇宙人などの描写がユニークでした。

これまででもこのように宇宙とか宇宙人をテーマにした作品は多々あったでしょうが、それでも新しいイメージや描写があって、すっごいアイディアが豊富な感じがしました。

生命に溢れる感じがよく出ていたかな、と。

それにしても、月の裏側があんな風になっていたなんて(笑)

また、村の小さな学校の「児童全員(5人)が主役」ってのは新しい感じがします。

もちろん取り上げられ方の多少はありますけど、それでも大差ないくらいに扱われていたな。

ストーリーは割とベタ系でした、地球上ではありふれたものが、実は…みたいな。

それも描き方とか脚色で変わってくるのでしょうが、効果音が大きくてちょっと聴きとれないようなセリフもあって、、少し落ちない部分もあったかな!?

声優の中尾隆聖さん、さすがです(フリーザの方です)

あの声とキャラの性格がめっちゃ合ってました(爆)

抜群によかったのがエンディング!!

スーザン・ボイルの「Who I Was Born To Be」という曲で、映画の世界観が集約されていて、そこに彼女の歌唱力が加われば…圧倒されました。

CD探してみようかな。

だけど、最近のアニメの絵(イラスト)や映像は本当にきれいですね。

サマーウォーズもそうだったけど、「自然」と「最新技術」が並行して描かれているようなことも少なくない中、それをしっかり描き切ってる。

宇宙ショーのように全くの想像世界とかもね。

ホントに、素晴らしい文化だと思います。

マジで。

ここまでが月曜日。

火曜日は学習教室の2回目、「顕微鏡を使おう」をやってきました。

基本的によく使える子達が集まっていたので、最初にちょっと雑談とめあてを確認したら、もう自由にやってました(笑)

理科クラブの先生とまた一緒にやったんですが、先生はストッキングと針金で手作り「プランクトンネット」を用意してました。

私はオマケで花粉のプレパラートと、玉ねぎの表皮を用意してました。

盛り沢山(^_^;)

ただ、動物プランクトンはある程度大きくて子どもでも結構見つけられるのですが、植物プランクトンは割と小さく、また種類も豊富であるため発見はなかなか少なかったかな。

私や理科の先生が覗いて、「これがイカダモ」とか「これは○○~だよ」などと、図鑑を見せながら子どもの取ってきた試料で説明するなど、交流しながら学習活動を進めてました。

思ったよりもいろいろ見せられたので、一安心でした。

この日はこれで終わり、午後イチで早めに帰っていきました。

なぜかというと…

|

« 美女と野獣 | トップページ | トイ・ストーリー3 »

文化・芸術・娯楽・趣味」カテゴリの記事

コメント

ひさしぶり!!
ホントに、今まで意識してなかったけど、ちょっと吹いたら禁断症状が発症したよ。
マジで今、楽器が吹きたい!!
市民オケとかやりたいけど、日曜がなくなるのも…
同僚に吹奏楽やってる先生もいるし、オケをやったら「何でオケなのぉ~」とか言われそう(^_^;)
何にせよ、相当な欲求不満状態です。
せーともまたアンサンブルしたいな☆

投稿: D | 2010年8月 8日 (日) 20時38分

夏休みでも先生は忙しいんだね〜(゚ー゚;

学習教室というのは初めて聞きました。でも、教員の得意分野が生かされると言う意味では、なかなか有意義なものになりそうで、結果としては上手くいったみたいだねhappy01

楽器はやってないと腕が完全になまるね(笑)僕もそろそろまた楽器に手を出そうと思いますmusic やるならやっぱりオケかなヽ(´▽`)/

投稿: せー | 2010年8月 6日 (金) 14時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260951/35912031

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙ショーへようこそ:

« 美女と野獣 | トップページ | トイ・ストーリー3 »