« 発表る | トップページ | ちはやふる »

検定る

今週は毎日17時DASH→教習→学校に舞い戻り残務、というサイクルで動いていました。

夕会での連絡が多い日や、自分の仕事の区切りが悪い日などもあり、教習に行く時間(配車の受付時間)にはいつもギリギリ。

毎日「今日少し遅れます」という電話をしていました。

これがあるのとないのとでは大違いで、普通は教習開始の20分前で配車は締め切るのですが、電話しておくと10分前までは認めてくれるのです。

17時DASHの私にとって、この10分がとても大きいのはお分かり頂けるかと。

月曜日、ホントに雪が降りましたね!!

電灯にオレンジの光に照らされヒラヒラしてる雪が、北海道を思い出させました。

こんな光景を毎日見てたよなぁ、なんて。

色とか雰囲気とか音とか、いろいろ懐かしかったです。

手がかじかんで真っ赤になって辛かったですぅ…

教習もまだ実車2日目(3、4時間目)なのにいきなり雨天でワイパーっていう(^_^:)

やっぱりその日の2時間目の方が、感覚を取り戻してスムーズに曲がれる気がします。

少しだけクラッチの使い方が分かってきました。

検定の前にもっと練習したいんだけど、どうすればいいんだろ…??

とりあえず教本でしっかり復習しとかないと!!

教習が進むにつれて、3rdギアを体験したり、クランク・S字を曲がったり、坂道発進したりと、内容も難しくなってきます。

ほとんどの教官は優しく丁寧に教えてくれるんだけど、中にはもう会いたくない人も…

「そこで何でそういう操作をするのか分からない、センスの問題なんだよな」

…こっちだって分かんねーよ、分かんないから教習受けて勉強してんだろーが。

すっごくイライラしながらの教習でした。

他の人に教えてもらったらすぐ出来たし(-_-; )

最終的には半クラッチの感覚も掴めてきて、クランクとかもちゃんと通過出来るようになりました。

金曜日に教習項目は終了し、土曜日の朝イチで見極め(検定受けていいですよ、みたいな)を受けてきました。

とりあえず問題はなさそうですが、元より不十分な人間なのでところどころ忘れてしまうものもあり、そういう細かいところに気をつけて試験に臨みます。

で、すぐ日曜日が仮免検定。

11時集合でしたが学科の復習もしておきたいので、結構早めに行きました。

モスで朝ご飯(重いかもしれないけど、14時過ぎまで飲食出来ないので)を済ませ、PCで復習。

まぁこれなら何とかなるかな??

11時過ぎから諸連絡があり、そのまま技能検定へ。

検定員は以前教習を受けたことのある教官でした(何のヤツかは忘れたけど)

ATは2人、MTは4人、私はその3番目で2番と4番の人の後部席に乗らなきゃいけない最も乗車時間が長い役回り。

学科の勉強したいのに。

2番目の人は坂道でエンスト&後退、クランク乗り上げ(処置はバッチリだったけど)など、こちらが不安になるようなことがありました。

そんで自分の番。

緊張しましたね、マイスタのTubのメロディ前のTrbの時くらい(笑)

一応やるべきことはやったと思うけど、ただ途中でハミったような感じがしたり、教官に「もっとスピード出して」と言われたりしてしまった。

後者の方は信号が微妙だったのであんまり上げたくなかったんですけど。

こうなるともう不安は増すばかり、しかも採点表が巻き込み確認の時に見えちゃうのよね…

やだなぁ~、こわいなぁ~。

最後の駐車の際にコスらないで止まれてよかったかな(^_^;)

再度後部座席に座り、最後の人の検定。

終わってしまえばどうしようもないのですが、プレイバックしてみると不安は更に募り…

最後の人が合図忘れやエンストをしたことも追い打ちをかけてきます。

全員の検定が終了し、崩れ落ちそうなくらいフラフラな体を控室まで持って行き、15分くらいして結果発表。

MTは何とか全員合格!!(ATの方は次の学科試験で1人いなかったっから、ダメだったのかな??)

細かいミスなど(やっぱり安全確認が多いね)があり完璧にこなした人はいなかったようですが、とりあえず全員合格範囲内だったようです。

よかったよかった。

ただ私は前述の通りこの教官に覚えられていて、しかも教習内容が「合図・安全確認」だったことから、細かく指導講評がありました。

皆の前でorz

とりあえず無駄が多いってことらしい。

交差点・巻き込み・進路変更で確認が必要な意味を考えると、しなくていいところでもムダにやってる、ということでした。

そういえば教習の時も言われてたような。

でも「確認し過ぎだから減点」ってのはないんだから、念には念を入れちゃう訳よ。

チキンだから(笑)

それは冗談としても、確認するに越したことはないと思いつつ、やっぱり前に集中出来ないのもマズイと思いますよね。

ちゃんと意味を考えることにします、無事に合格出来たわけだし。

少ししてから学科試験がありました。

一応自信はある。

迷った問題もそれなりに理論的・感覚的に考えられたし。

後で確認したらその内の1問は間違えてた(ノーマークだったのよorz)けど、他はPCで勉強したことがしっかり反映出来たと思います。

ただやっぱり間違いを見つけてしまうとどんどん落ち込んでいってしまうチキンが私ですので、もう答え合わせをせず空腹を満たしに行きました。

結果は2時間後に発表だもんで。

これでも速い方なんだってさ。

学科も1時間受けられるということでしたが、控室で説明していた教官も言ってたように「思考回路はショート寸前」で心身共に疲弊している中で講義を聞いても頭入らないって。

なのでリフレッシュです。

16時集合に間に合うように戻ってきて、結果を待つ人々。

ガチャっとドアが開いたと思ったら、そのまま教官が歩きながら「はい、じゃぁ今回は全員合格ってことでー」と、さらっと言ってのけたのでした(^_^;)

緊張していた私は拍子抜け、こんなもんなのかと思いつつ(ミリ○ネアみたいなのを想像してたwww)も、とりあえず関門を突破出来たことに安堵。

手続きや説明、教材をもらってお終い。

かくして長い1日は終わり、無事仮免検定を突破したのでした。

喉がカラカラだったのでお茶してから帰りました。

今夜は月曜に作ったカレーなので準備も楽。

龍馬伝を観ながら食事をし、DVD(白い巨塔)の画像チェックをしながら過ごしてます。

チェックなんだけど面白くてついつい観入っちゃう。

「不毛地帯」よりも面白いです。

あれ、5巻以降がデータ超過で焼けない…??

データ量の関係か、焼けた3巻や4巻も画質最悪。

連ドラってデータ多いのかな、だとしたらこの前借りたTRICKもこんなになっちゃうの!?

こりゃ中古でBOX買っちゃおうかなぁ。

検討します。

来週は木曜が休日なので、少しのんびり出来るといいな。

|

« 発表る | トップページ | ちはやふる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260951/33213389

この記事へのトラックバック一覧です: 検定る:

« 発表る | トップページ | ちはやふる »