« 復帰る | トップページ | カールじいさんの空飛ぶ家 »

レイトン教授と永遠の歌姫

いよいよ待ちに待った公開です!!

早速観てきましたよ♪

予備知識としては、DSの大人気ソフト「レイトン教授」シリーズの初の映画化。

これまでに4作が発売されており、その内の最新作「レイトン教授と魔神の笛」の続編と位置付けられているのがこの「永遠の歌姫」です。

前3作が4、5、6章、「魔神の笛」が1章という、ス○ーウォー○みたいな展開を見せている「レイトン教授」シリーズの、言わば“1.5章”とも言うべき作品です。

ただ、「魔神の笛」をプレイしていなくても、十分に楽しめる内容でした。

事実、私もまだプレイしていません。

プレイ済みで映画も観たという人の話では、「映画にキャラを出させるための4作目」くらいのイメージだそうです(もちろんゲームのクオリティは高いそうです)

つまり、全く問題ないってこと。

内容は、まさにレイトンワールド全開!!

DSをプレイしている時から感じていた、映画並みの映像技術がそのままスクリーンに登場したという感じ。

そういう感じだから、全く違和感がないというか、「こっちが元なんじゃないか」とも思わせるほどの出来でした。

そしてレイトンと言えば「ナゾ解き」と練り上げられた「ストーリー」です。

今回のこの「永遠の歌姫」にもところどころにナゾが出題され、それをレイトンと共に考える。

シリーズをプレイしてきた人なら「レイトンらしいナゾだな」と感じることもしばしばです。

私も最初のナゾ以外は全部解明出来ましたよ(念のため)

また、ストーリーはいつも驚かされ、そしていつも感激させられます。

緻密に仕組まれた伏線と、心に染みる展開。

今回もしっかり感動してきました(´;ω;`)

さすがレイトン、裏切らない。

えぇ話や…

声優陣もよかったです。

5作目になる大泉洋と堀北真希のコンビはさすが。

初参加の相武紗季(ゆうさく、字ぃ合ってる!?)もいい感じ。

ですがここで特筆すべきはデスコール(敵)役の渡部篤郎と、ジェニス(歌姫)役の水樹奈々です!!

渡部篤郎はあのシブくてハスキーな感じが敵役にぴったり。

凄く雰囲気が出ていて、何と言うか「デスコールと言えばこれでしょ」と思うほど。

ちなみに2作目の敵役は大沢たかおでした(こちらも素晴らしかった←昔書いた気もするけど)

そして何より水樹奈々!!

声優をしている彼女が、今回は物語のキーとなる歌・テーマも歌っています。

元々歌手活動もしている方なので、「当然だろうなぁ、でも声優の人が歌うってのもなぁ」と安直に考えていた私がバカでした(はい、偏見です)

オペラ歌手の役であるジェニスの歌唱を、しっかりと歌い上げている。

そりゃプロのオペラ歌手の歌い方とはもちろん違いますよ。

それでも、その歌唱力には参りました。

本当に素晴らしい。

この歌がなければ物語は成立しない、そんなプレッシャーもあったでしょうね(上から目線w)

でもそれだけの歌を披露し、それにより観客を感動の渦に巻き込む。

一発でファンになりました(笑)

歌に関してもう一点。

この「レイトン」シリーズは音楽がとてもいいのです。

ストリングスの旋律、物語の世界観にあった重厚な音楽。

また今作は「歌」が非常に大切なテーマとなっているため、音楽への力の入れ方がハンパない。

パイプオルガンの旋律に合わせて歌われるテーマなんかはホント鳥肌もんですよ。

もしかすると今年最後の映画になるかもしれない映画で、こんな良作に出会えるなんて幸せですね。

今年は本当にいい映画にたくさん出会えました。

「勝手にアカデミー賞」を考えるのも大変なくらいに…

本家が発表になる時くらいに私も考えてみようかね。

帰り道、ソッコーでCDショップに足を運び、劇中で登場するジェニスのレコードを模したCDを購入しました。

内容はジェニスの歌うオペラの中の歌や、テーマである「永遠の歌姫」、劇中で鍵となる「海の歌」などが収録されたものです。

歌い手はジェニス(もちろんC.V水樹奈々)です。

これがまた名盤なんだわ。

歌だけで感動出来ますね、これは。

通勤中に聴きまくります♪

ホントに水樹奈々のファンになりましたわ。

サントラ盤も欲しいなぁ。

サントラと言えば!!

「JIN」のサントラも12月頭に発売になっていたようです。

今回のドラマで断トツ面白いこのドラマ、音楽も秀逸です。

サントラ盤も絶対手に入れようと思っていたのに、ちょっと出遅れてしまってますが…

明日通り道のCDショップを駆け回ってみようと思います。

「永遠の歌姫」を聴きながら(笑)

あ~、ウルトラマンの映画が観たい(爆)

|

« 復帰る | トップページ | カールじいさんの空飛ぶ家 »

文化・芸術・娯楽・趣味」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様、先日はごめんね!!
やっぱ相武紗季と言えばゆうさくだと思って(笑)
また御飯だけでも一緒に行けるといいね。
その流れでアンサーみたいな(^_^;)

投稿: D | 2009年12月23日 (水) 10時42分

相武紗季んとこで急に俺の名前が出てきてビックリするじゃね〜か!!(笑)

ちなみに漢字はバッチリです!


元気そうで何より!
近いうちにまたアンサーやるべ

投稿: りっきー | 2009年12月22日 (火) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260951/32692704

この記事へのトラックバック一覧です: レイトン教授と永遠の歌姫:

» 特上カバチ!! [特上カバチ!!]
ドラマ「特上カバチ!!」の情報 [続きを読む]

受信: 2009年12月22日 (火) 08時39分

« 復帰る | トップページ | カールじいさんの空飛ぶ家 »