« 調整る | トップページ | 憤慨る »

KAIJI カイジ 人生逆転ゲーム

また今週も始まりました。

ウィンドの朝練では、スウェアリンジェンのINVICTAに本格的に取り掛かり始めています。

大曲なのでまだまだ先が見えませんが、子ども達の頑張りに賭けたいと思います(^_^;)

週明け一発目に学級閉鎖が起こってしまい、その学年の算数が1週間丸々なくなってしまいまして、空き時間でバリバリ仕事をこなしています。

展覧会も近くなり先生方もお忙しくなるので、上手く負担を軽減出来たらと思うのですが、やはりそこは1年目、なかなかお力になれていないよなぁ…

声をかけて頂ければ何でもする、いや、こっちから声をかけなければいけないのだけど。

今日は午前授業で、午後からは教育相談に関する研修会でした。

それまでに仕事を解消していたので今日は5時過ぎに失礼しました。

そう、ゆうさくとの約束を果たすために…

国分寺までチャリを飛ばし、駐輪場に停めて電車で立川へ。

いよいよ念願の「カイジ」を観てきました!!!

今日の学校である先生から原作本を3巻借りたのだけど、先に観てしまおうと。

ゆうさくに先にチケットを買っておいてもらい(予め私の好きな席は伝えてありますw)、いざ鑑賞。

少ない原作知識で言わせてもらうと、原作をいい感じに踏襲しつつ、オリジナリティを出しています。

言うならば、「DEATH NOTE」のように原作を上手に使いつつ、2時間にまとめるための脚色をしつつ、それらが上手い具合につながっています。

いや、ホントによく出来ていると思います(またも上から目線)

原作を知る人も知らない人も楽しめるのではないでしょうか。

実にきれいにまとめられています、自然です。

キャストに関しては、藤原竜也がかっこいいながらも苦悩する主人公、弱い姿を見せ悩み抜く男カイジを演じてます。

期待通りですが、原作のような男くささもちょっとかわいく見えちゃうのは童顔だからしょうがない!?

でもアツい演技が素敵でした。

特筆すべきは松山ケンイチ!!

友情出演ながらも美味しい役を演じています。

実にいい役、印象的だしかっこいいし。

芸達者というか、上手だからだよねきっと。

米石研(オッサン)も好きでした。

あとは香川照之!!

冒頭から放送禁止用語を放ち(ゆうさく曰く、「アドリブであって欲しい」)、最後までクズだのゴミだの連呼し、それでも語り1つ1つが重々しい。

そう、ただゲームしているだけの映画じゃなかったんです。

ゲームの裏には様々な心理描写はもちろん、勝者・敗者とは何か、生きるとは何か、人生って何なのかというような、人間が生きていく上でぶち当たる命題みたいなものが描かれています。

想像以上に響きました。

ゲームのシーンではハラハラドキドキ、人間を描くシーンでは自分の人生と重ね合わせてみたり、いろんなことを考えさせられましたね(こういう言葉はあまり使いたくないのだけど)

想定外です。

ただのエンターテイメント作品ではなかったですよ。

音楽も菅野祐吾でなかなか好きでした。

撮影が柳島克己さんなのはびっくり。

監督は知らない人だったなぁ、私もまだまだだ。

総合的にみて、非常に面白い作品でした。

大満足です、オススメ出来ますよ。

鑑賞後はゆうさくとラーメンスクウェアでゆうさくチョイスのラーメン(いちや)を食して帰ってきました。

ウマスでした(^ω^)

国分寺でちょいとタイトーを覗いてみました。

ちょうどクイズ大会で60階にいたので、1回だけやってみようと思ってね。

そしたらまだ100円2回だったのよ。

そらもちろんプレイするっしょ(笑)

すると、何といきなり60階を突破!!

偶然にもそんなに強くない方が相手だった(早押し余裕)のと、自分の得意な問題が出た(クジャク石とかフー子とか)のとで楽勝でしたよ。

そのままの勢いで引き分け1回を挟みつつ勝ちまくって67階まで行って終了。

目標も達成したので、あとはもういいかな??

決勝に出る権利のために、最終順位が5000位以内ならいい訳だし。

クレジットが1回残っていたので全国大戦。

速答プレッシャークイズでまさかの4位(今日はイマイチ…)、サバイバルクイズでは感が冴えに冴え渡り1位。

逆転ラウンドは得意の連想クイズ、得意分野は余裕だけど不得意分野は…

ギリギリで予選を通過(最終回答者が簡単な問題をミスってくれたおかげ)し決勝へ。

相手は早押しが超速いけど、見切り発車みたいなところもあって最後は何と逆転勝ち!!!!

優勝しちゃったよー(笑)

ランクも7段に昇段しちゃったしー(爆)

次は全国大戦と大会、どっちをやろうかなぁ…

明日は教採の説明会です。

13時半受付開始なので、12時くらいに学校を出させてもらいます。

校長も「大事な説明会なんだから、ちゃんと余裕を持って行くように」と言ってくれてるし、時間の都合で4時間目の学年の先生も、1時間だけ学年でやって下さる(水曜日から少人数)そうだし。

ありがたや。

ワークシートだけ用意させて頂きましたm(_ _)m

じゃ、行ってきま~す。

|

« 調整る | トップページ | 憤慨る »

マンガ・アニメ・ゲーム」カテゴリの記事

文化・芸術・娯楽・趣味」カテゴリの記事

コメント

ぜひまた!!
私もお忙しそうな先生方を見るとなかなか言い出せないよ。
でも原作コミックを貸してくれてる先生と、それを回し読みしてる先生方がいるから、その辺と展覧会が終わったら「実は…」みたいに話そうかな(笑)
次は…なんだろね(^_^;)

投稿: D | 2009年11月12日 (木) 20時41分

お疲れ様〜!!
●年ぶりの映画館楽しかったわ!
昨日一日楽しかったこと言いたかったけど、6限有給つかっちったから言えなくてつまんなかった(笑)
またいこう〜★

投稿: りっきー | 2009年11月11日 (水) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260951/32154473

この記事へのトラックバック一覧です: KAIJI カイジ 人生逆転ゲーム:

« 調整る | トップページ | 憤慨る »