« 大河ドラマ | トップページ | 休業む »

鑑賞る

お出かけ@浜松町。

そう、また劇団四季を観に出かけたのでした。

昼プロだったので、10時過ぎに国分寺を出発し、寄り道しないで浜松町へ。

浜松町に着いたら美味しそうなお店でパスタランチをし、本日の目的地へ。

今日の演目は「夢から醒めた夢」です。

はい、また来ちゃいました(笑)

いや何度観てもいいんだって。

前回と同じキャストのようでした。

このキャストのピコ、マコ、メソが素晴らしくて、CDよりも好きです。

お母さんのsoloとマコとのsoliは100%泣きます。

「この子の命の火を消さないで~」

今回も例にもれず泣きました。

本当に素晴らしいミュージカルです、はい。

夏休みの終わりにもう1作「ユタと不思議な仲間たち」を観に行きます。

劇団四季の夏休み企画で、期間中に入れ替えで上演されるのです。

今まで「夢から―」しか知らなかった私なので、今から非常に楽しみです。

これで夏も頑張れるかな!?

昼プロなので、夕食まで近場をうろうろ。

六本木まで出て、時間を潰して食事へ。

とってもおしゃれなお店でした。

お店の雰囲気も店員さんの感じもすごくよかった。

権利関係がいろいろとアレなのでここには書きませんが、素敵なお店でしたよ。

気になる方は個人的に。

食前にスパークリングワインが出たり、焼きたてのパンがおかわり自由(小3個頂きました)だったり、料理も凝っていて美味しかったです。

食中の魚料理から肉料理に移る間の「お口直しデザート」なんて初めてだったし。

「きゅうりとキウイのシャーベット」なんて、シャレもきいてるw

何かね、見た目とか甘みはキウイなんだけど後味はきゅうりって感じ??

緊張したけど、美味しい料理に美味しいお酒、充実したひと時でした。

翌日は買い物がてら敬遠している渋谷へ。

だって、何か怖いじゃん…

ドキドキしながら、それでも頑張ってうろうろしました(^_^;)

渋谷へ向かう京王線の中で「だまし絵展」の広告を見つけ、「そういえばこれ見たかったんだよな」という気持ちを思い出し、Bunkamuraへ。

結構すんなり入れるのかなぁ、と思っていたのは甘かった。

想像以上に入場券購入の列が出来ていて、しかも多少入場規制もされていました。

みんな考えることは一緒なのかね!?

何とか並んで中に入っても、やっぱり人だらけ。

でもまぁ順路もないし、自由に鑑賞出来ました。

一口に「だまし絵」と言っても、それにもいろいろな種類があるようです。

本物そっくりに描く、目の錯覚を描く、一瞬の違和感を描く、幻想を描く…

私の好きな「ダリ」や「マグリット」も含まれると言えば含まれるらしい。

ふ~ん。

中の展示にもあったけど、立体の次元軸がおかしくなっている「だまし絵」は好きですね。

だまし絵らしいだまし絵、って感じです。

図形大好き人間だから、ってのもあるのかな!?

心が癒されますね。

落ち着く。

芸術は心の栄養、とでも言おうか。

明日からはいよいよ夏休みという名の勤務が始まります。

適度に休みもとれるといいな。

|

« 大河ドラマ | トップページ | 休業む »

文化・芸術・娯楽・趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260951/30627638

この記事へのトラックバック一覧です: 鑑賞る:

« 大河ドラマ | トップページ | 休業む »