« 装飾る | トップページ | 出前る »

GOEMON

今日は昨日の記事にも書いたように、土曜日の振り替えで休みでした。

昨晩もいつの間にか眠っていて、気がついたら5時でした。

ちゃんと寝ないと疲れが取れないよ…

それでしっかり眠り直し、5度寝くらいしながら11時になり起床。

少し家事をして、4月頭に出していたクリーニングを取りに行ってからお出かけ。

今日は映画の日なので、立川で「GOEMON」を観てきました!!

やっと観に行けたよ。

70席ほどの小さな劇場でしたが、席はそこまで悪くなかった。

ただ、行った時間が遅めでいい場所はとれなかった。(後ろから2列目の右寄り)

しかも日本語字幕つき上映だった。

まぁ気にしないようにはしたけど、やっぱりチラチラしちゃうのよねぇ…

さて内容ですが、まぁ話題にもなってるように時代考証はメチャクチャです(^_^;)

でもそれも物語の1つだから、私はいいと思います。

斬新だし、面白かったし。

CG屋とも言われ兼ねない紀里谷監督ですが、インタビューなど(例えば先日の情熱大陸)でも述べている様に、「自分の世界観を出すためのCG」ということで、CGそのものがこだわりという訳ではないようです。

またいろいろ面白い考え方を持ち、アツい人なだけにすごく思いの伝わる作品でした。

言うべきことはしっかり言わせる、みたいな。

とっても熱い作品だったと思います。

映像自体はやっぱり圧巻で、確かにCGを使ってないと作り出せないような映像と世界観でした。

ただどうしても現実味がなくなるというか、そりゃ実際の映像とは違ってしまうよ。

しょうがないんだけど、雨の降る地面を踏み締めるシーンとかはどうしてもね。

それでも、あれだけの映像を作り上げるのは凄い。

CGならではのド迫力な画面、「CASSHERN」でも見られたような構図(人、景色…)、そして色(普通の配色ではなく、編集でいじってあるんです。灰色と青が混ざった色が基調という感じ。CASSHERNもそうだったな)、全てがこだわりにこだわった作品だと思いました。

力がとても伝わってきた。

総合的に、とても楽しめた作品でした。

これが1000円で観られたと思うと大満足。

バイオレンス描写が思ったよりも凄かったけど、私は別に免疫がない訳ではないので問題ないです。

むしろ好みなくらいだし(^_^;)

さーて、思いっ切り気分転換出来たし、帰って勉強します。

取り戻すのには普通の何倍も時間がかかるのですorz

教材研究もしなきゃだぁ…

|

« 装飾る | トップページ | 出前る »

文化・芸術・娯楽・趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260951/29897395

この記事へのトラックバック一覧です: GOEMON:

» 新型インフルエンザ:ベビーシッター派遣会社と家事代行サービス [新型インフルエンザ:ベビーシッター派遣会社と家事代行サービス]
『新型インフルエンザ:ベビーシッター派遣会社と家事代行サービス』では、新型インフルエンザにより休園や休校担った場合に、共働きの家庭などが子供の世話をどうするかについてまとめています。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 1日 (月) 20時13分

« 装飾る | トップページ | 出前る »